社長挨拶

 昭和61年に設立し、経済環境が激動する中、営業させていただける事は、得意先様をはじめ皆様のご支援によるものと厚く感謝しております。 

 創業以来蓄積した技術と研究開発により、家電メーカー様、自動車関係メーカー様を始めとし、さまざまな分野のお客様に金型を通じ貢献させていただけるよう、日々努力しております。 

 40年前より台湾、20年前より韓国と取引を始め、15年前には中国にも対応出来るようになり、輸出入業務に関しましてもお客様のさまざまなニーズにお応え出来るよう、改善を重ねております。

 

 日本国内では、お客様が海外製造された金型、外注先で製造された金型、かなり古く使用が困難な金型も含め、どのような金型でも修理・改造・設計変更など、すべてに対応しております。

 お客様が海外で製作された金型を直接弊社に送っていただければ、梱包解体からグリス除去、分解点検、ご要望があれば合わせ確認をし、日本仕様に変更後、お客様にお届けする対応もさせていただいております。

 また、低コストが課題となる金型でしたら、弊社の海外部門で対応し、日本への輸入はもちろんの事、海外輸出も対応させていただきます。

 

 弊社の社訓でもありますが、お客様に心より喜んでいただけるよう、全力で取り組む姿勢をフルに発揮し、これからの新しい社会、新しい分野にチャレンジして参ります。

代表取締役社長 篠原悟司